top of page

クラフトマン
​​育成制度

・職人育成(プロ)コース /協育(教育)プログラム

・DIYクラフトマンコース

COSHAL.では建築業界の新たな試みとして活気的な制度を設けております。

職⼈育成(プロ)コースについて

高卒、新卒や、転職、『手に職を付けたい」と考えている『若者』のための特別な制度です。

 

若くて、未経験でも建築やモノづくりに興味があり、これから職人としての技術を習得したい、その技術を活用して稼いでいきたいと夢を描いても、

建設業界への印象は「最初は給与(日当)も安く、雑用ばかりで何も教えてもらえない」「技術を身につけるまで給与も上がらない」などの一人前になるまでの長い道のり、また、「正当な評価をされない」「先輩が怖そう」「若いからと言ってこき使われる」など先行きが不安になり、挫折してしまうケースも少なくない、、、

 

クラフトマン育成制度では、将来の職人さんの発掘、協育(協働)を積極的に行い、共に技術の向上と産業を発展させ、地元貢献に寄与できる技術集団を目指します。

これを次世代に繋ぎ、継承して行くにも、入り口創り(職人魂の育成、モノづくりへの興味)が重要と考えています。

 

昨今、職人不足と騒がれる中で、職人の世界に飛び込む若い人へ対して、業界の受け入れ体制の問題も否めない。

その入り口の段階から将来を懸念する環境に置かれてしまう『価値観の不一致、安い賃金、コミュニケーションの欠落、技術の習得できる環境に無かった』など、、、そんな働く環境では続く訳がないです!!

 

しかし!COSHAL.にはとても理解のある建築士やデザイナー、プロの職人と支える心強い味方が存在してます。

違う立場の人同志でも同じ目的をもって協力し合いながら、共に働き、それぞれに果たすべき責任と役割を分担しながら、技術向上と利益を獲得していく環境整備に積極的に取り組んでいます。

 

将来、これまで培った経験と知見に技術は自分の生業として強みとなり、生活(食べて行ける実感)の糧となる力(スキル)を身に付ける為に、技術習得しながら稼げる実践プログラムです。

働くと稼ぐを選べる仕組み 雇用契約と業務請負契約など働き方を選択しながら、個人にとって最良の関係性を構築します。

 

● 未経験者の応援育成 一般雇用契約+クラフトマン制度プラス

● 経験者の転職 雇用契約+業務請負契約 ※ 現場単位の一部も請負うことが可能で、より高い報酬を目指す事が可能です。

 

実績として

・38歳 基本年収+手当=550万円+獲得インセンティブ180万=合計730万

・28歳 基本年収+手当=380万円+獲得インセンティブ120万=合計500万

 

※更に社内請負も可能ですので更に積み上げている人も実際におります。

協育(教育)プログラム

 

違う立場の人同志でも同じ目的をもって協力し合いながら、共に働き、それぞれに果たすべき責任と役割を分担しながら、技術向上と利益を獲得していけるような仕組みを整えています。

 

安い日当で、技術を身につけるまで我慢の生活、現場で先輩職人の背中を見て覚え、独立も遅い、、、そんな時代ではないと考えます。

1日も早く実践的に触れて、学んで、身につけ、役に立ち、必要とされる存在となる時代 将来、これまで培った経験と知見に技術は自分の生業として強みとなり、生活(食べて行ける実感)の糧となる力(スキル)を身に付ける為に、『知識と技術の習得しながら稼げる』 実践プログラムです。

OFF JTとして、座学・実習研修を受けて頂きます。

 

2時間×2回〜3回/月

*研修費として10,000円/月を徴収いたします。

*別途支援制度がありますので気軽にご相談ください

 

コース(基本・プロ)

 

1年(単)基礎コース ペインター(塗装)

3年(単)プロコース ペインター(塗装)

1年(単)基礎知識  クラフトマン(木工)

3年(単)プロ クラフトマン(木工)

3年(多能)プロ  クラフトマン(解体・木工)

クラフトマン育成制度

クラフトマン育成制度について、詳しくはお問い合わせください。

bottom of page